VP-PHX050S-P/Q
偏光カメラ

VP-PHX050S-P/Q

VP-PHX-050S-P (白黒モデル)
VP-PHX-050S-Q (カラーモデル)

CMOS高感度の各画素の上に0°/45°/90°/135°の偏光フィルタを形成したカメラです。
従来のカメラでは得られなかった対象表面の性質・光源の性質等の情報が得られます。
画像処理・画像認識の補助として質感の研究・物理現象の解析など様々な分野にご使用いただけます。

VP-PHX050S-P/Q

特徴

  • SONY Pregius CMOS撮像素子をベースにしたハイダイナミックレンジな画像
  • 8bitまたは12bitの輝度信号の取得
  • 付属のArena SDKにより
    カメラ制御・画像取得が容易
  • ViewPLUSオリジナルサンプルプログラム
    (12bit画像取得等)が付属
  • 筐体(三脚アタッチメント含)が付属

仕様

型式 VP-PHX050S-P VP-PHX050S-Q
規格 GigE Vision v2.0
カメラインタフェース 1000BASE-T PoE
A/Dコンバータ 12bit
ゲイン 0~48dB
撮像素子 素子 SONY IMX250MZR SONY IMX250MYR
タイプ 2/3インチ 4方向偏光フィルタ(0°/45°/90°/135°)
解像度 2448×2048
ピクセルサイズ 3.45μm
シャッタータイプ グローバル
フレームレート 24fps
レンズ Cマウント
GPIOインタフェース 8ピン JSTコネクタ
サイズ 28mm(幅)×33mm(高さ)×44mm(奥行き) 凸部含まず
重さ 50g(レンズ含まず)
動作温度 -10℃~55℃
付属品 カメラ制御のためのArena SDK
ViewPLUSオリジナルサンプルプログラム

関連画像・動画

黒フェルト生地上に黒ネジをおいた画像です。
偏光角度画像にネジ溝の面の違いが表れているほか、Iminでは白ネジを見ているかのようなコントラストのはっきりした画像が得られています。Imin画像は全体的に暗い画像なのでHDR処理をかけています。
画像クリックで等倍表示されます
 
















オプション品

ページの先頭へ戻る